ニュース

  • 2014年12月09日

健康・省エネシンポジウムINとうきょうのご案内

樹脂サッシ工業会は健康と省エネ住宅の関係性についての調査や研究を応援させていただいております。この度、社)健康・省エネ住宅を推進する国民会議(会長村上周三)と共催にてとうきょう健康・省エネ住宅推進協議会(会長坂本雄三)が、この関係性について国土交通省スマートウエルネス住宅推進等推進事業補助金を活用した、調査活動を開始いたします。 健康と住宅の密接な関係とこの事業内容を含めたシンポジウムが開催される運びとなりましたことをお知らせいたします。 定員250名となっておりますが、ご興味のある方のご参加をお待ちしております。 日時: 2014年12月17日(水)14:00~17:00 場所: 住宅金融支援機構 本店 すまい・るホール 来賓: 東京都知事 舛添要一氏(予定) 健康・省エネ住宅議員連盟

小池百合子氏 木原誠二氏 土屋正忠氏 小倉将信氏 (順不同) 基調講演:「健康な住宅を創りましょう」首都大学東京 都市環境学部 教授 星旦二氏                                 「住宅の断熱性能と木質内装が居住者の健康に与える影響に関する試行調査と地域協議会への期待」 慶応義塾大学理工学部システムデザイン工学科 教授 伊香賀俊治氏 コーディネーター:健康・省エネ住宅を推進する国民会議 理事長 上原裕之 申込書→