ニュース

  • 2014年02月25日

省エネ評価法、竜巻対策など住宅・建築分野の最新情報をいち早く公表

独立行政法人建築研究所(茨城県つくば市)は2014年3月7日、東京・有楽町マリオンにおいて高齢化や建築ストックの活用、省エネ性能評価と設計手法といった建築・住宅分野における最新情報、研究成果を発表する講演会を開催します。テーマは「これからの建研の役割ーグリーン・安全・ストック活用・情報」 また、今後の国の取り組みや、建築・住宅分野がめざす世界をいちはやく、無料で吸収できるチャンスとなっています。 詳細については↓ こちらをご参照ください。 http://www.kenken.go.jp/japanese/information/information/press/2013/349.pdf