新築用

心地良い家にするために・・・、樹脂サッシの機能・デザインが役立ちます

心地良い住まいには、日々を楽しめるデザインと、暮らしやすさの両方がそろっています。樹脂サッシは、その特有の素材性質から色や形状パターンが豊富で、しかも住まいを快適にする優れた機能を持ち、心地良い住まいをつくるために適しています。

外窓タイプ

建物外観にインパクトを!
樹脂サッシ外窓のタイプのデザイン性能

樹脂サッシ外窓タイプは、外観の美しさを強調する形状、色が豊富です。樹脂サッシのデザイン性能を役立て、住宅外壁のアクセントとなる窓を個性的に演出しましょう。

新築用
樹脂サッシ(外窓タイプ)の特長

  • アルミサッシと違い腐食したりカビたりしない
    (耐久性がある)
  • 窓のデザインタイプが豊富
  • カラーバリエーションが豊富
  • 建物のデザインに重厚感を与える肉厚のデザイン
  • 機密性能に優れ、遮音効果が高い
  • 弓型出窓(外側)

  • 弓型出窓(内側)

  • ファンライト



内窓タイプ

高層マンションやビルの騒音対策には、
気密性能の良い樹脂サッシや
内窓(二重サッシ)が必要です

隣近所の音が気になる住宅地や、市街地に立地するマンションやビルは特に、騒音対策がされているかどうかは入居の決め手になります。樹脂製の内窓は、JIS最高等級を得る遮音効果をもつため、高層のホテル等でも多く採用されています。
また、隣近所とのトラブルの元になりがちなピアノ等の音にも、この遮音効果が役立ちます。

新築用
樹脂サッシ(内窓タイプ)の特長

  • 断熱性、遮音性など、高い性能を発揮
  • デザインが豊富で、様々なインテリアと調和する
樹脂サッシの施行事例を見る
樹脂サッシにするには?