省エネ性能の評価が厳しい、世界の先進国が認めている「樹脂サッシ」

樹脂サッシは、欧米や、韓国、中国等でも広く普及している高断熱サッシです。 これらの国では、高断熱性能のある窓(開口部)の使用が法制化されているため、 断熱性能の低いアルミサッシなどは使えず、樹脂サッシでなければ家を新築できない地域も多くあります。

それに比べて遅れている日本。しかし…ここ数年、地球温暖化防止や節電の必要性が強くなり住宅やビルの窓に樹脂サッシが標準仕様で使われるケースが増えてきました。
北海道や東北などでは樹脂サッシが主流になりつつあります。

樹脂サッシについて、より多くの方々に知っていただき、一件でも多くの建築物に樹脂サッシが使われるよう、あらゆる視点で情報を公開していきます

樹脂サッシの施工事例

樹脂サッシのある家 フォトギャラリー

一覧へ

  • エクセルシャノン「シャノンウインド」
  • エクセルシャノン「シャノンウインド」
  • AGC旭硝子「まどまど」
  • 大信工業「内窓プラスト」
  • AGC旭硝子「まどまど」
  • 大信工業「内窓プラスト」