ニュース

  • 2011年04月12日

<省エネルギー技術戦略 2011>

資源エネルギー庁が2011年3月28日に「省エネルギー技術戦略2011」を発表しました。 家庭・業務部門に関して高断熱・高気密住宅と高断熱・高気密ビルがベースになっています。 どんな省エネ機器を導入するにしても窓(開口部)の断熱化は重要です。 新築・既築各建物の高断熱・高気密化のカギである樹脂外窓/内窓の設置すると、 省エネ機器の導入がより効果的になります。  参考コチラです→  http://www.meti.go.jp/press/20110328004/20110328004.html