ニュース

  • 2020年11月05日

2020年度 建設廃棄物のリサイクルに関するWeb報告会

※新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、参加者及び関係者の健康・ 安全面を第一に考慮した結果、下記の報告会をWeb配信(WebMeeting配信)することといたしました。なお、アプリケーションは「Microsoft社 Teams」での配信を予定しております。

 

海洋プラスチックゴミ問題、地球温暖化などの解決に向けた第一歩として2020年7月に「レジ袋の有料化」が開始されました。
当協会では、樹脂製品のリサイクル(再生資源化)の実現性に向け、2011年より先ずは北海道における建設混合廃棄物の対策としてのリサイクルに取り組んでまいりました。
今回、産官学の立場からそれぞれの樹脂リサイクルの現況と、またその実現性までの課題のご報告を行いたいと思います。

 

開催日:2020年12月11日(金)
配信ソフト:Microsoft Teams
配信会場:札幌駅前ビジネススペース
主催:北海道大学大学院工学研究院 空間性能システム部門空間性能分野 建築環境学研究室
樹脂サッシ工業会
後援:北海道、(一社)日本建築学会北海道支部、(一社)北海道建築技術協会、
(一社)北海道ビルダーズ協会、(一社)日本マンション学会北海道支部、
(公社)空気調和・衛生工学会北海道支部
定員:100名(Web接続数100回線程度)
参加費:無料

 

スケジュール:
13:30 接続受付開始
14:00 開催挨拶
14:10 「リサイクル建材の取り扱いと解体工事の実態に関するアンケート調査」に関するご報告
東京大学大学院 新領域創成科学研究科 社会文化環境学専攻 清家剛教授

14:55 休憩(10分)

15:05 「樹脂サッシのマテリアルリサイクルに向けた実現可能性調査」に関するご報告
地独)北海道立総合研究機構 産業技術環境研究本部 エネルギー・環境・地質研究所
循環資源部 循環システムグループ 山口勝透主査
15:25 「「北海道リサイクル製品認定制度」について」
北海道 生活環境部 環境局 気候変動対策課

15:40 休憩(10分)

15:50 塩ビサッシリサイクルワーキングの取組みの現状
樹脂サッシ工業会 技術委員長 村上敦亮 氏
16:05 報告者意見交換
16:25 閉会挨拶
※当日は報告会を進行するにあたって、スケージュールが若干変更になる可能性が御座います。御了承の程御願いいたします。

 

お問い合わせ:樹脂サッシ工業会問い合わせ https://www.p-sash.jp/contactform

 

※2020年11月16日週に参加応募フォームをホームページに用意いたします。
参加応募フォームが出来次第、こちらの「ニュース」からご案内いたします。